永福町駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 永福校】へお任せ下さい!

menu

永福町駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の英才個別学院永福校

【世界3大宗教を考える⑧】ユダヤ教の確立とイエスの登場

 

8 ユダヤ教の確立とイエスの登場(4分27秒)

 

 

バビロン捕囚の反省から、厳格にタナッハ(旧約聖書)を守ろうという流れになりました。

そこで、タナッハの教えを解釈する律法学者や、ユダヤ教の教師である「ラビ」が誕生します。

 

タナッハの解釈をミシュナーといいます。

さらにその律法学者や伝道師たちがタナッハに書かれた律法やミシュナーをより生活に密着した形で伝えたものをゲマラーといいます。

現在では口伝はなく、文書化されています。

そして5世紀くらいに口伝律法の総称としてタルムードが誕生しました。

 

 

ユダヤ人たちは二度と神との契約を破らないように、タナッハの解釈を厳格に行いましたが、タナッハの解釈に過ぎなかったこのミシュナーやゲマラーが、タナッハと同じかそれ以上の権威を持って受け入れられるようになりました。

いつのまにか律法学者の権威も上がって行きます。

 

そして聖書の解釈もどんどん厳格化し、ゆがんだものになっていきます。

 

例えば安息日というものがあります。

1週間に1回、労働をしてはならない日です。破れば死刑、ということがタナッハには書かれていますが、では「仕事」の定義とは何か、ということになります。

 

安息日でもご飯を食べますが、料理をするのは仕事ではないのか?

安息日に敵が攻めてきたら軍隊は戦えないのか?

医者は急病人の手当をしてはいけないのか?

 

 

人々に心の平安を与えるための律法が、その解釈によって逆に人びとの生活を窮屈にさせるものに変化していきました。

そして律法学者が絶対的な権力を持つようになっていきました。

 

律法を守れる裕福な人はいいのですが、例えば安息日にも働かなくては生きていけない貧しい人たちは救われないのかという話になります。

救われる者と救われない者の二極化が生まれてしまいました。

 

それに対して、「こんなものは禍である! 律法学者は偽善者である!」 と糾弾したのがイエスです。

 

イエスは実際に安息日に労働をしたり病人を癒したりして、律法学者に批判されるのですが、このように言い返します。

 

 

「安息日は、人のために定められた。人が安息日のためにあるのではない。」(マルコによる福音書2章27節)

 

表面的に律法を守ろうとする学者たちと論争を繰り広げました。

 

当然律法学者たちはいい気持ちはしません。

結局神を冒涜したということでイエスは十字架にかけられてしまいます。

 

 

 

 

 

【教室へのお問合せは】
日曜、祝祭日を除く14:00以降に、
①当教室ホームページよりお問い合わせください。

http://eisai-eifuku.com/contact/contact.html
②当教室までお電話ください。03-5355-3993 (14:00~21:00 日・祝休み)

*****************英才個別学院 永福校 概要*************************

【授業時間】
(平日)①17:00~18:25②18:30~19:55③20:00~21:25
(土曜日)①14:00~15:25②15:30~16:55③17:00~18:25④18:30~19:55

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

<当学院の通学圏内>

杉並区立向陽中学校/杉並区立大宮中学校/杉並区立泉南中学校/杉並区立和泉中学校/杉並区立永福小学校/杉並区立大宮小学校/都立杉並高校/都立杉並総合高校/都立千歳ヶ丘高等学校/私立東京農大第一高等学校/私立成蹊小学校・成蹊中学校/私立日大櫻丘高等学校/私立日大第一高等学校/私立日大豊山高等学校
など多数。

公立中学校のテスト対策はもちろん、私立のお子様もお任せ下さい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 永福校 フェイスブック
英才個別学院 永福校 ツイッター
英才個別学院 永福校 YouTube チャンネル
英才個別学院 永福校 Google+