永福町駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 永福校】へお任せ下さい!

menu

永福町駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の英才個別学院永福校

【新学期学習スタートアップ講座_心構え編】まずは我欲を満たす

 

何のための勉強か? 番外編

大きな志のために自分の知性を磨いておく

 

勉強だけでなく部活や行事など目の前のことに取り組むときに、思い出してほしい寓話があります。

 

『3人の石切職人』

旅人が、ある町を通りかかりました。

その町では、新しい教会が建設されているところであり、建設現場では、3人の石切り職人が働いていました。

そこで旅人は、石切り職人に聞きました。

 

「あなたは、何をしているのですか。」

 

すると、1人目の石切り職人は、不愉快そうな表情を浮かべ、

  

「見りゃわかるだろ。この忌々しい石の塊と格闘しているんだよ」

 

2人目は手を休めずに、

 

「国中で一番の石切職人になるために仕事をしているのさ!」

 

と答えました。

 

3人目の石切り職人は、目を輝かせ、夢見心地で空を見上げながら、こう答えたのです。

 

「ええ、私は今、多くの人々の心の安らぎの場となる素晴らしい教会を造っているのです。」

 

どのような仕事をしているかが、その人の価値を定めるのではありません。

その仕事の彼方にどのような夢を見ているのか、その志がその人の価値を定めるのです。

 

 

進学校の校長先生や経営者が好んで話す有名な寓話で、非常に示唆に富んでいると思います。

ただ、たいていはこの話を受けて、「3人目の石切職人のように志を持って勉強しなさい、仕事をしなさい」と締めくくると思いますが、私の解釈は少し異なります。

 

3人の石切職人は独立した3人ではなく、1人の人間の成長過程と捉えてもいいのではないでしょうか。

すなわち、仕事を例にとると最初は生活のために働く段階、それがある程度満たされると仕事のスキルを磨くこと自体に喜びを覚える段階、3番目に社会への貢献を考える段階、ということです。

仕事が社会貢献なのは間違いありませんが、それを意識して出来るようになるためには、まずは自分の生活を安定させ、やりがいを感じて、自分が満たされてからでないとうまくいきません。

 

我欲を満たす。

 

まずはこの段階が非常に重要だと感じます。

 

では、これを勉強に例えるとどうなるでしょうか?

 

次回に続きます。

 

 

 

 

<当学院の通学圏内>

杉並区立向陽中学校/杉並区立大宮中学校/杉並区立泉南中学校/杉並区立和泉中学校/杉並区立永福小学校/杉並区立大宮小学校/都立杉並高校/都立杉並総合高校/都立千歳ヶ丘高等学校/私立東京農大第一高等学校/私立成蹊小学校・成蹊中学校/私立日大櫻丘高等学校/私立日大第一高等学校/私立日大豊山高等学校

 

など多数。

公立中学校のテスト対策はもちろん、私立のお子様もお任せ下さい!

*****************英才個別学院 永福校 概要*************************

【授業時間】 ①17時00分~18時25分②18時30分~19時55分③20時00分~21時25分(平日)

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】
①当教室ホームページよりお問い合わせください。http://eisai-eifuku.com/
②当教室までお電話ください。03-5355-3993 (14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 永福校 フェイスブック
英才個別学院 永福校 ツイッター
英才個別学院 永福校 YouTube チャンネル
英才個別学院 永福校 Google+